2017年07月

名鉄ハイキング夏まつりフリーコースの2日目は、刈谷市駅から刈谷駅まで約4キロ。

刈谷市駅前では "真夏の宵闇に浮かぶ天下の奇祭 「刈谷万燈祭」 が行われていた。
291
292

2年前に野菜づくり講習でご指導いただいたN先生がアグリ支援センターを退職される。
その送別会が今夜行われる案内を受けて、参加させてもらった。

スイカ・ウリといったツル野菜を庭でつくるようになったのは、あの講習がきっかけだった。
281

初めて作った、ソフトボールよりちょっと大きめの "タイガーメロン"
2株植えて、敷きワラを敷いただけでほとんど手間をかけず、20玉ほど実っている。

シマシマの黄色い部分が広くなってくれば採りごろらしい。
これぐらいの色合いのモノがスーパーに並んでいたけど、どうかな・・・
241
採るのが早いのか?食べるのが早いか? あんまり熟してなく、うまくない。
242
全体にタイガー色に染まるまで待ったほうがイイかな。

名鉄ハイキング「夏」の1日目、津島線藤浪駅から津島駅まで約4.5キロのハイキング。
途中 "尾張津島天王祭" に立ち寄り、花火打ち上げとまきわら舟の明かりを見学した。
221
222

16年ぶりの "LOVE 2"
そろそろ歯磨いて寝る時間だけど、観るか~・・・
211
※7月21日付 中日スポーツ16面より

暑い夏、"スイカ" は採ったらそのままガンガン冷やして食べてみたい。
去年は大玉スイカを育てて自慢してたけど、そのまま冷蔵庫に入らず半分ずつ冷やしたっけ。
そんなこともあって今年は "紅こだま" という小玉スイカの品種を一株だけ作ってみた。
一株が成長して、これまでに一番成りが6玉、さらに二番成りが5~6玉ぐらい育ってきている。

このタマは先月の15日に交配して今日で35日経った。
タマのアタマ近くのツルが固くて黒ずんでいる。
叩いてみるとポンポンとした音がする。
今が採りドキだ!
201
収穫してそのまま、冷蔵庫の野菜室で4時間ほど冷やして4分の1にカット。
202
甘い!
小玉だから種も小ぶり(?)・・・食べているうちに種も一緒にいくつか噛み潰してしまった。

↑このページのトップヘ