2016年04月

殿橋下流河川敷で行われている "岡崎こどもまつり" を見がてら、岡崎公園に立ち寄った。
このあたり、ちょくちょくNHKの大河ドラマ "真田丸" にも登場している。
お城ブームもあって、ゴールデンウィークの岡崎城も凄い人気で、外国人客もいっぱい。
301
一方、震災被害に見舞われた熊本、"新緑の熊本城" が見られるのは何時になるんだろう・・・

名鉄西尾線に "佐屋行き" という準急の電車が走っている。
南安城駅から乗車して、乗換えなしで約1時間、終点の "佐屋駅" に到着する。
この駅が今日の名鉄ハイキングのスタート地点である。
291
ハイキングコースのメインはこの時期なんといっても "天王寺公園の藤まつり" である。
紫色の花びらが下に垂れて美しく咲いていて、ともかく藤棚の広さには驚きだ。
292
ゴール地点の津島駅まで2時間40分、距離にして10.5km、歩行数は18000歩。
レンコン畑に風がびゅんびゅん吹いて前に進むにも大変な、寒~いウォーキングだった。

本年度アカデミー賞を受賞した作品 "レヴェナント 蘇えりし者" を観てきた。
ストーリーはもちろん、大自然の美しさとその中での過酷な撮影、迫りくる恐怖と迫力、映像の美しさなど、アカデミー賞に相応しい素晴らしい映画だと思う。
ディカプリオが熊に襲われる5分ほどのシーンは、見ていて思いっきり力が入った。
そういえばレオナルド熊とかいう人が居たなぁ・・・関係ないっか!
その後の展開で、彼がことあるごとに 『ハァハァ、ヒィヒィ』 というセリフが増えていった。
全編を通してセリフが少なく、きっと喋りで伝えるよりも映像を重視する作品なんだろうな。
271

「AI社友会ウォーキング」 というのに誘われて参加してみた。
東海道本線JR二川駅を10時に出発。
2グループに分れて1グループ20名程度の団体行動で、行先は連れていかれるままなので、どこを歩いたのかコースは定かではないが、自然遊歩道が中心だった。
"立岩" と云われる絶壁の岩の近くまで行って、下から上を見上げたらロッククライミングみたいな事をやってる人がいたが、これはウォーキングには関係なく・・・見るだけ。
この二川は、東海道五十三次33番目の宿場町だそうで、古い町並みも残っていた。
あまり観光化された様子でもなく、平日とあってお客は我々ぐらいなもん。
最終の歩行数は22000歩だったから、距離にすれば12km以上は歩いたと思う。
261

農園仲間から採ってきたばかりの "今が旬" の 「タケノコ」 をいただいた。
タケノコは硬いところも柔らかいところも、それはそれで美味しい。
しかし遠慮なくいただいたものの、一度にこんなには食べきれない。
251
今が旬といっても、夏にも秋にも冬にも食べてみたい。
そうだ、冷蔵庫での保存方法をネットで調べてみよう。
【筍の長期保存方法】
① アクヌキして一晩水にさらす
② 筍を瓶に入れやすい大きさに切って詰める
③ 水をいっぱい入れて軽く蓋をする
④ 鍋に蓋をした瓶を入れ、半分ぐらいの水で沸騰させ、30分ぐらい加熱する
⑤ 瓶を取り出して蓋をぎゅっと完全に絞める
⑥ この瓶を鍋に入れて、今度はしっかり水に浸からせて沸騰してから30分加熱する
⑦ 瓶を取り出して冷めたら冷蔵庫に保存しておく
そうかぁ・・・
よーく見ると、どこかの実験室に保存してある動物のアルコール漬けみたいやなぁ。
252

電車で行くハイキングに参加し始めて、名鉄電車というのを初めて知る事がある。
たまに利用するのは西尾線と本線ぐらいで、他の線路は今までほとんど利用したことがない。
今日のハイキングで乗った 「知多新線」 も初めてだと思う。
しかも、この名鉄線でトンネルの中を走る場所があるなんて事を初めて知った。
今日のコースは、この知多新線 "上野間駅" から2駅隣の "知多奥田駅" までの7.5km。
比較的短い距離で、ハイキングらしさを感じるコースに設定されていた。
山の中を、田んぼ道を、海沿いを2時間近く歩いて、知多ビーチランドがゴール。
241
行きは上野間駅まで、西尾線⇒本線⇒常滑線⇒河和線⇒知多新線と経由して1300円。
帰りは知多奥田駅から、知多新線⇒河和線⇒常滑線⇒本線⇒西尾線と経由して1360円。

ホームセンター(カー〇)へ行ったら、トマトの苗がいっぱい置いてあった。
大玉(ホーム桃太郎)3つとミニトマトを3つ買ってきた。
すでにマルチは張ってあるので、そこに6つの苗を植え付けて、アンドンを付けておいた。
231

2歳半のSが好きな場所は、市民なら誰もが知っている "たこ公園"
ところで、正式な名称はなんていうんだろう・・・?
クジラも居るし、小さないろんな動物も居るし・・・
221

2ヶ月毎の定期診察に行ってきた。
クスリが変わったけど、朝からなにも食べてないのでクスリが飲めない!
病院から帰ってすぐに 「丸亀うどん」 へ直行。
季節限定 "春のあさりうどん" は旨そうになかったので "豚玉ぶっかけうどん" を注文した。
211
腹いっぱいになったところで、クスリもいただいた。

『今年もスイカを始めました。』
大玉1株を挟んで、両側に小玉2株。
上手く出来たら旨いだろうけど・・・
201

↑このページのトップヘ