ブログネタ
映画 に参加中!
連休が明けて 久しぶりの雨で寒いの1日、散歩もしたくないので映画を観てきました。
美人銀行員が横領を重ねていくうちに取り返しがつかなくなってしまう・・・映画 『紙の月』。
その美人銀行員役を宮沢りえさんがやってました。
映画だからこんなこと簡単に出来ちゃうんだろうけど、有りそうな話だと思いながら観てました。
実際に女子銀行員が横領事件で逮捕されるってニュースも過去にありましたっけ。
251
宮沢りえさんの演技、迫力があって なかなか上手かったです。
彼女は、先日亡くなった高倉健さんの映画 『四十七人の刺客』 にも出ていましたが、あれは演技なんてものじゃなく、当時は若くて可愛い話題の女優さんだったから選ばれたようなもの。
健さん扮する大石内蔵助とのラブシーン...なんてところもおかしかったですけどね。